ハーレーに合うヘルメットのデザイン

ハーレーに乗る際に着用するヘルメットはどんなものが似合うでしょうか。またその安全性についても気になるところです。バイク用ヘルメットは大きく分けて3タイプあります。

ジェットヘルメット(ジェッペルとも呼ばれます)、フルフェイス、ハーフタイプ(半キャップ)。

この中でハーフタイプは、法令で126cc以上での着用は違反になるので除外します。
映画や海外ドラマでよくハーフタイプを被ったハーレー乗りを見るので似合うことは似合うのですが、やはり安全性が低いのでいただけません。他にも規格外のヘルメットは公道上での使用は認められていません。

愛用しているヘルメット

ハーレー乗りの多くが愛用しているヘルメットといえば、やはりジェットヘルメットでしょう。映画「イージー・ライダー」のキャプテン・アメリカも着用していました。
彼のヘルメットは星条旗をデザインしたもので、とても象徴的です。
ハーレー乗りなら一度は挑戦したくなるデザインでしょうか。
アメリカ的な炎のホットロッドデザインも似合いますし、ラメできらめくスパークルカラーも派手でいいですね。意外にも初音ミクやアニメキャラを描いた所謂イタヘルもギャップがあって面白いです。

フルフェイスでも違和感はありません。
SIMPSONヘルメットのようなアメリカ的フルフェイスなら、なお好いです。結局、どんなデザインでも自分が気に入っているものなら、ハーレーは受け入れてくれるんですね。

デザインや安全性を考えて自分のお気に入りの一品ヘルメット選び、ハーレーライフを楽しみましょう。