女性も乗りやすいスポーツスター

女性にも人気のスポーツスター

ハーレーと聞いて誰もが思い浮かべるのが、アメリカ映画のイージー・ライダーに出てくるようなあの、大きなバイクです。

独特の形をしたハンドルに大きな車体はビジュアルも抜群に格好良く、ハーレー好きには一度乗ってみたいと思わせる魅力があります。
ですが、その車体の大きさから乗りこなすことは簡単ではなく、小柄な方にとっては足が着くかどうか不安、という方もいます。ましてや力の弱い女性は、重い車体に対しても不安を持っている方も多いのではないでしょうか。

そこでお勧めなのがハーレーのモデルの一つである、スポーツスターです。
レース用にハーレーが開発したモデルで、車体は軽くて車高は低め、883ccと1201ccの2タイプのエンジンがあり、スポーツ走行に適しています。

スポーツスターは1952年に作られたモデルで長い歴史があり、コンパクトだけれどハーレーらしい格好良いビジュアルや、その乗りやすさにも人気があるバイクです。
車高が比較的低いため、小柄な方や女性が扱いやすいハーレーとしてハーレー好きの間でも認識が高く、特に日本で人気のあるモデルでもあります。車高が低いのが特徴的なスーパースターですが、一番車高が低いのはXL883Lスーパーローで、その名の通り車高の高さは705mm、燃料タンクがホワイトとブルーの組み合わせで爽やかな印象を与えるバイクです。

逆にXL883Rなどの車高はさほど低くはなく、車高の高さが気にならない方に向いています。
また、他にもデザインの異なるモデルが多数販売されていて、共通するのは車体の安定感、バランスが良いので操作もしやすく、道路や山道など様々な場所を快適に走ることができます。

ハーレーは毎年新しいタイプのモデルを発表してますので、新旧のモデルを比べて好みのスポーツスターモデルを乗りこなしてみてはいかがでしょうか。